60代女性:半年前から悩んでいる耳鳴りを改善

来院動機

半年前から耳鳴りが出現、2か月前から症状が悪化し病院にて診察を受けたが改善が見られず今回ホームページを見て来院した。

問診内容

痛みの出たきっかけ

耳鳴りの出たきっかけは特に思い当たる節はない。

気がついたら「キーン」や「ジー」と言った音が聞こえる様になり、2か月前頃から頭痛もで始めたとの事。

どの様な時に痛みが出るか

特に気になるのは夜寝る時と気圧が変化した時に耳鳴りが強く頭痛も出てくる。

首肩周りのコリ感、ハリ感も強く動かすのが重だるい。

身体所見と治療、経過

初回施術

今までに循環器系疾患や神経疾患などの既往歴はなく事故の経験もない事、半年前から耳鳴りが始まり首、肩周りのコリ感、ハリ感がある事から頚椎の歪みとそこからくる筋肉の過緊張、神経の流れの乱れと推測。

本日は骨格の歪みと筋肉の状態検査を行った。

検査の結果頚椎はもちろん、胸椎、腰椎にも歪みが見られ、筋肉に関しては首周り(特に後頭下筋群)の過緊張が顕著であった。

その旨を患者さんに説明し骨格に対する全身の矯正と筋肉の調整を行なっていくこととした。
治療後首、肩のコリ感の減少、可動域の拡大、耳鳴りの減少が見られたが夜中の耳鳴りが強い為本日は自宅にて様子を見てもらい後日治療の方針を決めていくこととした。

2回目施術(初回施術から1日後)

施術後から調子が良かったが夜中に耳鳴りが戻ってきたとの事。
首肩のコリ感、ハリ感は前回よりも軽い。

症状は戻ってきたものの戻る前は良かった為治療としては有効であると判断、但し患者さんとも相談し背骨の中でも頚椎の歪みに特化した矯正を行なっていく事とした。

3回目施術(初回施術から2日後)

耳鳴りは前回よりいい。
初めてきた時の耳鳴りの不快感が10だとして何もないのが0とすると前回施術後から今までに1番強くて6〜7程度という事。
首肩のコリ感も調子がいい。

6回目施術(初回施術から1週間後)

前回まで耳鳴りの症状は順調に収まって来ていたものの昨日今日と耳鳴りが強く出現。頚椎の状態も整ってきた為当初より推測されていた神経に対するアプローチに変更する事を患者さんに提案した。

神経に対するアプローチとしては鍼による神経の通りをよくし、神経の再生速度を上げる治療を行った。

鍼治療の結果耳鳴りの減少が見られた為次回再度確認をおこなっていくこととした。

7回目施術

前回鍼治療を行なってから耳鳴りは減少したままであり、耳鳴りの度合いとしては3程度で収まっているという事で改善が見られた。

その為今後は頚椎の状態も良くなってきている事から鍼治療による神経系へのアプローチに変更していく事とした。

現在の様子

夜間、気圧の変化による耳鳴りの波は消失。

現状起床時に数分間微量な耳鳴りはあるものの状態としては大分いいとの事。
今後は間隔を空けながら鍼治療で残っている耳鳴りの改善を目指していく事とした。

患者さんのコメント

私が耳鳴りで悩み初めたのが昨年の初夏の頃です。
その後症状は良くなったのですが秋の頃から11月の寒くなり始めた頃どんどんひどくなり専門医にいくつか診てもらったのですが耳鳴りは治らない、仲良く付き合っていきましょう、と同じような言葉が返ってきました。

とてもつらく眠れない程、その後食欲もなくなりました。
そんな時名倉堂さんに御世話になり、12月から通い始め今2月です。鍼灸の治療をやってもらい大部良くなり、今では殆んど耳鳴りが気にならなくなりました。私の施術に関わってくださった先生方、特に鍼灸を一生懸命にやって下さった小瀧先生、ほんとうにありがとうございました。感謝しています。皆様ほんとうにありがとうございました。
またよろしくお願いいたします。

担当者からのコメント

治療本当にお疲れ様でした。耳鳴りの症状もとても強く今でも「セミが100匹鳴いている」という言葉がとても印象に残っています。またどこに行っても「うまく付き合っていくしかない」と言われ気持ち的にもとてもお辛かったですよね。その症状が良くなって本当に良かったです。私が思うに今回の症状が良くなったのも「うまく付き合っていくしかない」と言われながらも諦めずに良くなっていきたいと思い行動した結果だと思います。

今後も残っている朝の耳鳴りを良くする為に一緒に頑張っていきましょう。またお身体の調子で気になる事があればなんでもご相談ください。
一区切りとして、治療本当にお疲れ様でした。

耳鳴りについて詳しくはこちら

耳鳴り

この記事に関する関連記事